FC2ブログ

暮らすように過ごす妄想ハワイ旅行【Ⅳ】羽田空港編

Aloha! 


 

明けまして、おめでとうございます。


 
Go Hawaii Go! Go! のゴウです。
 


  
今年もGo Hawaii Go! Go! をよろしくお願いします。
 
みなさん年末年始は、どのように過ごされたでしょうか?
 
帰省した方もいれば、旅行に出かけた方…そして、ハワイで過ごされた方…羨ましい
あと、わたしと同じ寝正月を過ごした方。いろいろだと思います。
 
でも、さすがに正月も3日となると、暇で暇で…そこで、奥様と2人で気分だけでもと羽田空港に妄想ハワイ 旅行してきました(笑)
 
羽田空港国際線ターミナルに到着すると、駐車場は満車。そりゃそうですよね…みなさん、いろんなところに出かけている時ですもんね!
 
それでも、国内線の方は、第1、第2ターミナル共に駐車場は、空車のマーク。
 
第1ターミナルの駐車場に車を止めて、連絡バスで国際線ターミナルへ。
 
国際線ターミナルの出発ロビーに行くと、閑散としていると言っても良いくらい人は、まばら。まぁ、時間帯とかもあるのでしょうけど。15時ごろに着いた時は、こんな感じでした。
 


 
3Fの出発ロビーから4Fの江戸小路に上がると、鏡餅とイルミネーションが、なんかミスマッチ…のようですが、インバウンドの方々からすると、これもまた日本らしく感じるんですかね~⁈
 

 
江戸小路を見る前に、5階の展望デッキへ。
 
わたしは、羽田空港で飛行機を見るなら、国際線ターミナルで見るのが1番好きなんです。
 
国際線ターミナルに来たら絶対に展望デッキに来てしまいます。
 
国際線ターミナルに来ると妄想 ハワイ 旅行に行けるのも楽しいのですが、いろいろな航空会社の飛行機が駐機されていて、今回も、日本の航空会社には今は無い、ルフトハンザのBoeing 747が駐機してあるのを見ることができました。
 

 
Boeing 747 ジャンボ機と言えば、初めて ハワイの時に乗った飛行機。
 
その後も、息子と娘を連れての子連れ ハワイでもお世話になった思い出深い機体です。
 
もう、ジャンボに乗って、ハワイに行けないのは、残念ですが…今年の5月に成田-ホノルル間にANAの大型旅客機エアバスA380 FLYING HONU(フライイング・ホヌ)が就航するのは、みなさんご存知だと思います。
 
これを読んでくれている方の中にも、すでに予約している方が、いるのではないでしょうか?
 
すでに予約・販売中のビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミークラスについて1月4日から順次、エアバスA380の座席に変更が始まってます。
 
また、1月10日(木)15時からファーストクラス、ANAカウチの販売が始まります。
 
わたしも、1度は乗ってみたいと思っています。
 
乗った方は是非、SNSやブログなどで、発信してくださいね!
 
もう少し、展望デッキで飛行機を見ていたかったのですが…寒さには勝てず屋内の江戸小路へ。
 
江戸小路は、国際線ターミナル4Fにあって食事やショッピングが楽しめるスポット。
 
『和』と『江戸』をテーマにして、このメインストリートである江戸小路は、江戸の街並みが再現されています。

 


  
散策するだけでも、楽しい空間になっているので、空港を利用する時だけでなく、江戸小路を目的に1度ゆっくり遊びに来るのも良いと思います。
 

 

わたしたちも、江戸小路を散策した後、再び第1ターミナルへ。
 
第1ターミナル5FにTHE HANEDA HOUSEが 2018年12月19日にオープンして初めて羽田空港に来たことだし、少し気になる場所もあったので覗いて行くことにしました。
 
THE HANEDA HOUSEには、ビジネスワークスペースやスポーツ施設、リラクゼーション施設、カフェにスポーツブランドのショップなど様々な業態の企業が出店しています。さらに、マスコミでも話題になりましたがEXILEが所属するLDHは、ライブが鑑賞できるエンタテインメントレストランLDH kitchen THE TOKYO HANEDAを出店していて、THE HANEDA HOUSEのコンセプト「通過する場所から滞在する場所へ」というのが納得できるフロアーになっています。
 
その中で、わたしが気になっていたのが、ANA Hangar bay Café by PABLOです。
 


 
ANA Hangar bay Café by PABLOは、ANAと、焼きたてチーズタルトの専門店PABLOがコラボレーションしたカフェです。
 
何が気になったかって、Hangar bay Café というネーミング。
 
第1ターミナルの駐車場に車を止めて、連絡バスに向かうとき、丁度ANA Hangar bay Café by PABLOという名前が目に飛び込んできて…Hangar bayって飛行機の格納庫という意味。すごく気になって、どんなカフェなのか、覗いてみることにしました。
 
覗いてみると、もう、なんと書いたら良いのか解らないくらいワクワクさせてくれる空間がありました。
 
まず、お店に入ると、すぐ店内の中央に、実際に使われていたであろう、古い飛行機のパーツがショーケースに入ってディスプレイされています。
 

 
そして壁にも、古いパーツや整備ツールが、インテリアとして飾られていたり、懐かしの航空機の写真が飾られていて、とても楽しめる空間になっています。
 


 
THE HANEDA HOUSEの他の店舗も楽しそうなものがたくさんありましたが、この日は時間もなく、心残りでしたが帰ることに… 
 
みなさんも羽田空港に来たら、是非、第1ターミナル5FのTHE HANEDA HOUSEに行ってみてください。
 
わたしの拙いブログに最後までお付き合い頂き…
Mahalo!
プロフィール

Go Hawaii Go! Go!

Author:Go Hawaii Go! Go!
ハワイ病歴29年、ハワイが大好きでたまらない私です。
子連れハワイ歴は19年、上の息子は1歳から、3歳下の娘は0歳から子連れハワイでした。
子連れとなると、旅行代金が掛りますよね⁉︎
それでもハワイに行きたい我が家は、格安に滞在できないか常に試行錯誤しています。
我が家の試行錯誤を参考にして、格安に…それでも思いっきりハワイを楽しむヒントにして頂けたら幸せです。
リピーターのあなた、初めてハワイあなた、子連れハワイのあなた、みんながハワイをリーズナブルに、そして、思い切り楽しむ手助けができる情報や、お得な情報などを書いていきますので、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR